ミウスキンクリニック GOAC-01ジェル、アゼライン酸取り扱い開始|大田区・蒲田の皮膚科「ミウスキンクリニック」にきび、水虫、巻き爪などの一般皮膚科から、脱毛、しみ、しわ美容皮膚科にも力をいれています。

0354800577

受付時間10:00 - 13:00 / 16:00 - 20:00

休診日月曜、日曜、祝日予約優先となります

予約について

トピックス

Topics

ミウスキンクリニック GOAC-01ジェル、アゼライン酸取り扱い開始

ニキビ診療でいつも困ることが、

妊娠希望の女性と、ディフェリンゲルが刺激で使用できない方の治療です。

妊娠希望ですと当然抗生物質や漢方薬内服ができないですし、

抗生物質の外用薬も添付文書上使いづらいです。

マラセチア毛包炎が混在している際のニゾラ-ルも使えません。

ましてや、ディフェリンゲルはもっとダメ。

ピーリングの石鹸を頑張るぐらいでしょうか。

また、ディフェリンゲルが使用できないと予防治療ができないということになります。

そこで今回2つの製品を取り入れましたので紹介します。

1.GOAC-01ジェル 50g

CCF20131211_0001

これは当院で扱っているITO(アイ・ティー・オー)の製品で

GO-VCという両親媒性ビタミンC誘導体が配合されています。

しかもこのGO-VCは抗菌活性のあるオクタノールと

保湿効果のあるグリセリンと結合しているため

両親媒性ビタミンC誘導体によるニキビの炎症を抑える効果や

色素沈着を改善する効果だけではなく

抗菌作用と保湿作用を併せ持つため

ニキビの基礎化粧品としては最適ではないかと思います。

2.DRX AZAクリア 15g

CCF20131211_0002

こちらはロート製薬の製品で

世界80カ国でニキビ用医薬品として承認されている

アゼライン酸を高濃度に配合しつつ、刺激が少ない製品です。

欧米のニキビの治療指針にも掲載されているもので

アゼライン酸は、小麦・大麦・ライ麦などの穀類に含まれている

天然由来の酸です。

作用は多岐にわたり

毛穴のつまりを取る、皮脂の分泌を減らす、色素沈着を軽減する

そして抗菌作用まであります。

開始後1週間ほどのかゆみ刺や激感がありますが

すぐに軽減し、1から2ヶ月ほどで効果が出てきます。

受付時間

10:00 - 13:00 / 16:00 - 20:00

休診日

月曜、日曜、祝日予約優先となります

予約について

診療時間

※診療受付は診療時間終了30分前までとなります。
予約優先となります

pagetop