「Ⅻ」 Brandon Williams|大田区・蒲田の皮膚科「ミウスキンクリニック」にきび、水虫、巻き爪などの一般皮膚科から、脱毛、しみ、しわ美容皮膚科にも力をいれています。

0354800577

受付時間10:00 - 13:00 / 16:00 - 20:00

休診日月曜、日曜、祝日予約優先となります

予約について

トピックス

Topics

「Ⅻ」 Brandon Williams

Brandon Williamsというデトロイトの

ドラマー/プロデューサーによるアルバム「」。

ネオソウルからジャズのゲストを

多数迎えたアルバムです。

737

ロバート・グラスパーも参加しており

ロバート・グラスパー・イクスペリメントの

「Black Radio」「Black Radio 2」や

リル・ジョン・ロバーツの

「The Heartbeat」に近いコンセプトで

全ての人におすすめできる大人の

アーバン・ミュージックです。

 

アルバムはボーナストラックを1曲含む18曲入り。

全体に3つに分けられるようで

①ロバート・グラスパー的な

ジャズからヒップホップよりの作品。

2曲目のIntimidation

Black Milkがプロデュースし

ファロア・モンチがラップですし

ロバート・グラスパーはこの2曲目と

10曲目のNow I Know

フェンダー・ローズやピアノを弾いているそうです。

 

4曲目のEverythingでは

Matt Cussonの歌が優しい~

 

8曲目のFeel Free

9曲目Spend My Life

10曲目Now I Know

18曲目Girl(ボーナストラック)

男性ボーカルによる大人のR&B

 

②女性ボーカルをフィーチャーした作品。

3曲目のAneshaが歌う

I Love Youは一番のおすすめ曲です。

「ILoveYou」と言わせたら一番かも。

6曲目のMind.Body.Soulはハウスの心地よさ。

11曲目Leave Love Be

Alex Isleyの低いボーカルも存在感抜群で

添付の解説書の解説者の評価が最も高いようです。

14曲目Strongerはアルバム発表前の

先行第1弾シングルです。

16曲目Velas Icadasは雰囲気十分。

 

③ジャズからフュージョンもの。

5曲目Godsendのホーン

7曲目Heavenのピアノ

が印象的です。

 

損はしないアルバムですよ。

 

 

 

 

 

受付時間

10:00 - 13:00 / 16:00 - 20:00

休診日

月曜、日曜、祝日予約優先となります

予約について

診療時間

※診療受付は診療時間終了30分前までとなります。
予約優先となります

pagetop