ミウスキンクリニック TBS はなまるマーケットで水虫の取材を受けました|大田区・蒲田の皮膚科「ミウスキンクリニック」にきび、水虫、巻き爪などの一般皮膚科から、脱毛、しみ、しわ美容皮膚科にも力をいれています。

0354800577

受付時間10:00 - 13:00 / 16:00 - 20:00

休診日月曜、日曜、祝日予約優先となります

予約について

トピックス

Topics

ミウスキンクリニック TBS はなまるマーケットで水虫の取材を受けました

先日TBSの取材を受けました。

昨日(8月20日)のTBSのはなまるマーケット内で

水虫の特集において

足の水虫の写真を提供させていただきました。

TBS

かゆい水虫は少ない!

テレビコマーシャルでは

水虫は足が痒くなる印象の映像がほとんどですが

痒くないことの方が多いんですよ。

痒い場合には異汗性湿疹(汗疱)と言われるものや

市販の水虫薬のかぶれ(接触皮膚炎)のことが多いのです。

水虫とは

もともと水虫は白癬菌と言われるカビで

死んでしまった動物の皮膚、爪、毛を食べて分解し

土に戻す地球上ではありがたいカビです。

人や動物、土壌に生息していますので

身の周りに無数にいます。

特に人に感染した水虫は、

その人が裸足で踏んだ場所にはがれ落ちて、ばらまかれます。

日本人の20%の人が水虫と言われていますので

多数の人が一緒に裸足になる場所

(:プール、温泉、銭湯、脱衣場など)には

白癬菌がたくさん落ちているため、

足の裏に付着し感染します。

水虫だって食いっぱぐれたくない!

せっかく皮膚に侵入した白癬菌は

角質を食べ続けたいのです。

そのためには、人に感染したことを

気づかれたくはないはずです。

足指の間で皮膚が剥けるタイプや

小さい水ぶくれができるタイプは

人に感染したことが気づかれ

人から攻撃を受けている白癬菌です。

したがって、かゆみを生じることが多いです。

しかし、皮膚が硬くなる程度の白癬菌は

人にほとんど気づかれない進化したタイプで

水虫と気づかない人が多いのです

今回はこのような水虫と気づかれないタイプが

紹介されました。

皮膚カンジダ症のことも多い

水虫とほとんど同じ症状なのですが

クリニックで顕微鏡検査をすると

白癬菌ではなくカンジダというカビのこともあります。

水虫の外用薬の中にはカンジダにあまり効かない

タイプもありますので要注意です。

水虫を疑ったら皮膚科へ

水虫かなと思ったら皮膚科を受診しましょう。

これまでの話のように水虫ではない可能性もあります。

また、運良く水虫であっても市販薬を1ヶ月足らずで

やめてしまうことも多いようです。

しっかり皮膚科で顕微鏡検査を受けて診断してもらいましょう。

その上で外用薬或いは内服薬で治療しますが、

通常外用薬では4ヶ月ほどは継続しなければなりませんし、

角質が厚くなるタイプでは、更に長く外用するか内服薬となります。

自分を治療するだけではダメです!

ご自身が裸足で踏んだ場所

床、足ふきマット、スリッパ、サンダル

ストッキングで履いている靴

には白癬菌がばらまかれています。

治療はじめの数週間は自宅内でも靴下をはき

白癬菌をばらまかないようにし

しっかり拭き掃除や洗濯をしましょう。

これを怠ると、治療終了後再度感染しますよ。

もちろん同居されている方にも水虫があれば

一緒に治療しましょう。

受付時間

10:00 - 13:00 / 16:00 - 20:00

休診日

月曜、日曜、祝日予約優先となります

予約について

診療時間

※診療受付は診療時間終了30分前までとなります。
予約優先となります

pagetop