巻き爪:治療|大田区・蒲田の皮膚科「ミウスキンクリニック」にきび、水虫、巻き爪などの一般皮膚科から、脱毛、しみ、しわ美容皮膚科にも力をいれています。

0354800577

受付時間10:00 - 13:00 / 16:00 - 20:00

休診日月曜、日曜、祝日予約優先となります

予約について

トピックス

Topics

巻き爪:治療

巻き爪の原因は自分の足の形や大きさに合わない靴による締め付けと間違った爪の切り方です。靴の先端が狭いと靴の形に合わせて足指の形も変形し、外反母趾となります。爪周囲の皮膚は靴と爪に挟まれ痛みを生じますので、深爪するようになります。深爪した分、皮膚が爪側に靴に押されてきますので、爪が伸びるスペースが失われ、爪が伸びれば痛く、伸ばしても狭いスペースに爪が伸びるので自然に湾曲した爪と成って生きます。これが、巻き爪の発生過程です。
したがって、きつい靴をはかないこと、深爪しないことが予防・治療には重要です。
最近では爪を根元まで切るような手術は、深爪と同じですので行わないことが多いです。
爪を伸ばしていれば、爪の先端に形状記憶合金のワイアーを挿して矯正します。
痛みで爪を伸ばせなかったり、肉芽といわれる出血しやすい組織が生じている時には、ジェルネイルなどで人工の幅の広い爪を作成することで痛みと肉芽を緩和して、矯正できるほどにまで爪を伸ばす方法などがあります。
ご興味があれば当院のホームページもご覧下さい。

受付時間

10:00 - 13:00 / 16:00 - 20:00

休診日

月曜、日曜、祝日予約優先となります

予約について

診療時間

※診療受付は診療時間終了30分前までとなります。
予約優先となります

pagetop